青森県の玉子とうふは具沢山で茶碗蒸しに近い?【秘密のケンミンSHOW極で紹介】

茶碗蒸し
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

2月22日放送「秘密のケンミンSHOW極」で『青森の玉子とうふは具沢山』であることについて紹介されています。

おそらく具沢山玉子とうふ とは青森県販売されている「茶碗蒸し風 玉子とうふ」のことを言っているのだと思われます。

今回は青森県具沢山「茶碗蒸し風」玉子とうふについてれていきます。

スポンサーリンク
目次

青森県の具沢山で「茶碗蒸し風 玉子とうふ」について

津軽地方では50年前から具沢山玉子とうふソウルフードとして好まれています。

青森県内にある食品メーカー「木戸食品」では普通具沢山玉子とうふ販売されています。

他県玉子とうふ言えば、だし汁鶏卵わせて蒸し固めたもの市販タレけて食べますよね。

とうふ名付けられていますが、玉子とうふ場合大豆にがり使われていません

普通にある玉子とうふでは、あまり具が入ったもの見かけたことがありませんし、具沢山だと茶わん蒸しになるのが普通ですよね。

青森県では具沢山「茶碗蒸し風 玉子とうふ」普通にありますが、茶わん蒸し玉子とうふ明確違い何なのか気になるところです。

津軽「茶わん蒸し」「玉子とうふ」明確違いは、、

茶碗蒸し玉子とうふ違いは、豆乳有無玉子とうふ玉子+とうふだけど「+具だくさん」なのです』

引用:まるごと青森より/https://www.marugotoaomori.jp/blog/2009/02/5834.html

上記にあるように、「茶わん蒸し」「玉子とうふ」明確違い豆乳有無で、木戸食品では豆乳玉子組み合わせ沢山具材れて販売したようですね。

当初豆乳玉子組み合わせ昆布鰹節醤油味を調整具材は入れていない状態で販売されたそうですが、売れ行きは芳しくなかったそうです。

そこで具材加え煮詰めるなど試作何度重ねながら、「茶碗蒸し風 玉子とうふ」完成しています。

現在50年以上にもなる商品津軽では親しまれています。

*入っている具材
・シイタケ
・タケノコ
・なると巻き
・鶏肉

茶碗蒸し風というと温めて食べるのではと思うかもしれませんが、木戸食品「茶碗蒸し風な玉子とうふ」冷たい状態でも美味しいです。

季節じて温めたり、冷たいままでも味わいを楽しめそうです。

引用文2009年のものなので現在新しい情報変更されているかもしれません

スポンサーリンク

北彩産直ショップ青森
¥3,220 (2024/03/31 20:43時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

秘密のケンミンSHOW極】で紹介された『青森県の玉子とうふは具沢山』についてでした。

『青森県の玉子とうふが具沢山』とは、、

・木戸食品の「茶碗蒸し風な玉子とうふ」の事!

・津軽の「茶わん蒸し」と「玉子とうふ」の明確な違いは豆乳の有無で、木戸食品の「玉子とうふ」は豆乳が入っている。具沢山であることは関係ない!

以上がまとめです。

番組では木戸食品「玉子とうふ」以外商品出るのかもしれません。

引用文情報現在変更されているかもしれませんので、今後情報あれば追記していきます。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうも初めましてマサと申します。岡山県在住の猫好きな50代のオッサンです。よろしくお願いします。
  *星座:牡牛座

  *血液型:わかりません

  *趣味:ゲーム:読書

     :ウォーキング

目次