韓国野球 起亜タイガース所属の李義理(イ・ウィリ)投手の経歴!

東京ドームの画像
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

11月「アジアプロ野球チャンピオンシップ2023」開催されています。

日本活躍気になるところですが、対戦するになる韓国の代表選手気になるのではないでしょうか?

今回は韓国起亜タイガース所属している李義理イ・ウィリ投手経歴について紹介していきます。

スポンサーリンク
目次

李義理(イ・ウィリ)投手の経歴!

野球イメージ画像
画像/写真AC:coji_coji_ac

*李義理 投手のプロフィール
・生年月日:
2002年6月16日
・年齢:21歳(2023年11月16日時点
・出身地:
大韓民国 光州広域市
・学歴:
光州第一高等学校
・身長:
186cm
・体重:
90㎏
・背番号:
48
・所属チーム:
起亜タイガース
・ポジション:
投手
・投打:
左投左打

*今季の戦績
2023年11月16日時点
・勝敗:11勝7敗
・防御率:3,96

韓国プロ野球李義理 投手は、2021年ドラフト1次指名されて「起亜(キア)タイガース」入団所属)しています。

2020年オリンピックでは、コロナ過により正確には2021年われた東京オリンピック野球競技韓国代表メンバー選出されています。

2021年11月29日には韓国野球委員会最優秀新人王ばれた期待左腕投手です。

2023年WBCでも韓国代表として、1次ラウンド対戦した日本戦にてリリーフ登板していました。

今回われる「アジアプロ野球チャンピオンシップ2023」韓国監督める柳仲逸リュ・ジュンイル監督は、李義理 投手について韓国最高の投手評価しているようです。

2023年11月17日われる日本 対 韓国戦では李義理イ・ウィリ投手先発登板させるとのです。

スポンサーリンク

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク

まとめ

韓国プロ野球 起亜タイガース所属李義理 投手経歴についてでした。

あまり経歴についての詳細が少ないので今後情報があれば追記していきます。

李義理 投手は、20代若い選手なので柳仲逸リュ・ジュンイル監督からの期待きいようです。

11月17日われる「アジアプロ野球チャンピオンシップ2023」日本 対 韓国戦では、李義理 投手先発登板させるとのですから左投コントロールければ、左打ちバッター日本選手陣少々苦戦するかもしれませんね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうも初めましてマサと申します。岡山県在住の猫好きな50代のオッサンです。よろしくお願いします。
  *星座:牡牛座

  *血液型:わかりません

  *趣味:ゲーム:読書

     :ウォーキング

目次