万能調味料「ほりにし」が話題!種類はいくつ?人志松本の酒のつまみになる話でも話題に!

万能調味料の画像
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

万能調味料「ほりにし」話題になっているようです。

発売されてから4年経過しているそうですが、根強い人気で高評価なスパイスのようですね。

過去に「人志松本の酒のつまみになる話」でも話題になっていました。

今回は話題の万能調味料「ほりにし」の種類や過去に話題になった「人志松本の酒のつまみになる話」話題になった経緯について触れます。

スポンサーリンク
目次

話題の万能調味料「ほりにし」の種類?

万能調味料「ほりにし」は、発売された年20万本も売れています。

種類4種類と思われましたが「海のほりにし レモン風味「ほりにし津本式(わさび昆布)」「ほりにし津本式(白味噌)などの品種が増えて現在は7種類のようです。

*「ほりにし」の種類(税込)
・ほりにし/¥842
・ほりにし辛口/¥950
・ほりにしブラック/¥994
・ほりにしプレミアム/¥1.590
・海のほりにし レモン風味/¥1.280

・ほりにし津本式(わさび昆布)/¥1.596
・ほりにし津本式(白味噌)/¥1.596

ほりにし/¥842

*原材料名
・食塩(国内製造、アメリカ製造、ドイツ製造)
・ガーリック
・黒コショウ
・粉末醤油
・赤唐辛子
・レッドベルペパー
・陳皮
・コリアンダー
・ミルポアパウダー
・植物油脂・チキン調味料
・パセリ

・パプリカ
・オニオン
・ジンジャー
・バジル
・オレガノ
・マジョラム
・ローズマリー
・ローレル
・セロリーシード/調味料
(アミノ酸等)
・リン酸Ca(一部に小麦、大豆、鶏肉、豚肉を含む)

情報では、肉、魚、野菜、ご飯で炒めても合うそうですよ。

スパイスザクザクとした食感噛むことで旨味が感じられるようです。

赤唐辛子、黒コショウ、といった辛みニンニクが効いて、とてもスパイシーな仕上がりとのことですね。

ただ、好みの分かれるところですが、少し塩辛さが残るようです。お酒を嗜む方には良いかもしれませんが、塩辛さを好まない方はあまりかけ過ぎないほうが良さそうですね。

ほりにし辛口/¥950

*原材料名
・食塩(アメリカ製造、国内製造)
・赤唐辛子
・ガーリック
・黒コショウ
・陳皮
・砂糖
・ミルポワパウダー
・オニオン
・酵母エキス
・粉末醤油
・パプリカ
・チキン調味料
・植物油脂

・パセリ
・青唐辛子
・ジンジャー
・コリアンダー
・バジル
・オレガノ
・マジョラム
・ローズマリー
・山椒
・ローレル/調味料
(アミノ酸等)
・リン酸Ca(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

情報では、赤唐辛子しっかりとした辛さ肉料理に合うそうです。

あまりの辛さ少し辛さを抑えてほしいという声もあります。

スパイスの香りについては、ニンニクハーブの香りもありますが、赤唐辛子の香りが特に強く感じられて鼻に抜けるそうです。

辛さに弱い方は通常の「ほりにし」で充分かもしれないですね。

ほりにしブラック/¥994

*原材料
・食塩
(アメリカ製造、国内製造、ドイツ製造)
・ごま
・ガーリック
・燻製岩塩
・マッシュルームエキスパウダー
・黒コショウ

・コーングリッツ
・黒豆きな粉
・燻製オイル
・赤唐辛子
・粉末醤油
・陳皮

・コリアンダー
・ミルポアパウダー
・椎茸調味料
・オニオン
・パセリ
・ジンジャー
・バジル
・オレガノ
・マジョラム
・ローズマリー
・セロリーシード/調味料
(アミノ酸等)
・リン酸Ca
・香料
・着色料
(炭末、イカ墨、カラメル)
(一部に小麦・いか・ごま・大豆・鶏肉を含む)

ほりにしブラックは、燻製の風味が強く、かけることで味が全て燻製味になることから万能調味料とは言えないそうです。

通常の「ほりにし」と比べて塩気ニンニク抑えられた感じ落ち着いた味わいと言えます。

ソムリエ食の専門家からは高評価でしたが、一般の方々には好みがわかれそうです。

燻製好きな方には良いかもしれないですね。

ほりにしプレミアム/¥1.590

*原材料名
・食塩(アメリカ製造、国内製造)
・ガーリック
・黒コショウ
・白トリュフソルト
・赤唐辛子
・粉末醤油
・レッドベルペパー
・ミルポアパウダー
・コリアンダー
・チキン調味料
・パセリ
・パプリカ

・オニオン
・陳皮
・ジンジャー
・バジル
・オレガノ
・マジョラム
・ローズマリー
・ローレル
・セロリーシード/調味料
(アミノ酸等)
・香料
・リン酸Ca

(一部に乳成分、小麦、大豆、鶏肉、豚肉を含む)

ほりにしプレミアムは、贅沢「白トリュフソルト」が使用されていることから加熱料理に向かないようですね。

加熱すると「白トリュフ」の香りが軽減してしまうそうです。

食べる直前にふりかけて食べるのが良さそうです。

情報では、ガーリック風味が特に感じられるそうです。

「白トリュフソルト」がガーリック風味を引き立てているのかもしれませんね。

中には焼肉には合わないという意見もあります。使用する焼肉のタレによっては焼肉のタレのほうが美味しいとの声もあります。

焼肉好きな方では、好みが分かれそうです。

海のほりにし レモン風味/¥1.280

*原材料
・食塩
(国内製造)
・コーングリッツ
・黒コショウ
・オニオンエキスパウダー
・ガーリック
・陳皮
・レモンパウダー
・アニス
・赤唐辛子
・植物油脂
・コリアンダー
・ジンジャー
・ミルポアパウダー
・パセリ
・バジル
・オレガノ/調味料
(アミノ酸等)
・香料
・酸味料
・リン酸Ca
(一部に鶏肉を含む)

海のほりにし レモン風味は、料理に一振りするだけでレモンの香り爽やかな風味広がるそうです。

通常の「ほりにし」と同様に肉、魚、野菜にも合います

ニンニクの香りはややレモンにより抑えられるようです。

発売されて日が浅いのか情報があまりありません。

ほりにし津本式(わさび昆布)/¥1.596/ ほりにし津本式(白味噌)/¥1.596

*ほりにし津本式(わさび昆布)の原材料
・食塩(アメリカ製造、国内製造、ドイツ製造)
・こんぶエキスパウダー
・黒コショウ
・粉末味噌
・コーングリッツ
・オニオン
・ガーリック
・塩こうじ調味料
・酒粕パウダー
・昆布粉末
・粉末醤油
・植物油脂

・陳皮
・ミルボアパウダー
・白コショウ
・しそ葉粉末
・わさび葉パウダー
・ジンジャー
・パセリ
・ローズマリー
・ローレル
・タイム/調味料
(アミノ酸等)
・リン酸Ca
・香料

(一部に小麦・いか・ごま・大豆・鶏肉を含む)

ほりにし津本式わさび昆布)は、3種類の塩をベースに昆布の旨味(グルタミン酸)とわさびの辛みを加えたスパイスです。

情報では通常の「ほりにし」と比べて、あっさりとしていてわさびのお茶漬けの素のような感じがするという声があります。

わさびの辛みはさほど感じないそうです。色んな料理に使えそうとのことです。

*ほりにし津本式(白味噌)の原材料
・食塩(アメリカ製造、国内製造、ドイツ製造)
・黒コショウ
・粉末味噌
・コーングリッツ
・酒粕パウダー
・オニオン
・ガーリック
・塩こうじ調味料
・昆布粉末
・粉末醤油
・植物油脂

・こんぶエキスパウダー
・赤唐辛子
・コリアンダー
・ミルボアパウダー
・白コショウ
・ジンジャー
・パセリ
・オレガノ
・バジル
・ローズマリー
・タイム

・ローレル
・セロリシード/調味料
(アミノ酸等)
・リン酸Ca
(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)

ほりにし津本式(白味噌)は、アメリカドイツ日本3か国から選び抜かれた白味噌ブレンドして旨味が強い昆布(グルタミン酸)や様々なスパイス合わせることで深みのあるもの仕上がっているようです。

情報では、和食の炒め物に合うことから和食に合うマイルドなスパイス好評のようですが、そのマイルドさが期待外れという声もあります。

少々濃いめの味を好む方は通常の「ほりにし」で良いかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「ほりにし」は、どこで購入できる

万能調味料の「ほりにし」購入できるのは、ネットではOrangeのアウトドア用品店公式サイトAmazon楽天ヤフーショッピングで購入できます。

*アウトドアショップOrange公式サイト/https://www.shop-orange.info/

地域にあるお店では、、

・ローソン
・イオン
・ヨドバシカメラ
・カルディ
・カインズ

以上の店舗で購入できるそうですが、同じ系列店でも商品があるわけではないようです。

ローソンでも扱っているお店もあれば無いお店もあります。因みに筆者の地域付近では、セブンイレブンで売られていました。

セブンイレブンで購入できる情報はなかったはずなのですが、他のコンビニでも扱うところが増えているようですね。

万能調味料「ほりにし」の類似品!

万能調味料「ほりにし」人気がありますが、それに近い類似品もあります。

いくつか紹介します。「ほりにし」が購入できないことがあれば代用するのも良いかもしれません。

・バカまぶし(辛くないの/辛いの)80g/¥1.300(Amazon価格)

お笑い芸人 バイキング小峠さん じゃないほうの西村瑞樹さんが監修されています。

バカまぶしには、辛くないのと辛いの2品種があります。

バカまぶし辛くないの)は情報によると、人によって味の好みが分かれそうとのことです。

カレーっぽいというかクミンの主張が強いようですね。塩味も薄いことから多めにふりかけないと物足りないようです。

カレーっぽい味付けが好きな方には良いかもしれません。

スポンサーリンク 

バカまぶし辛いの)の情報によると、こちらも辛くないのと同様クミンの香りが強いことから好みが分かれるとのことです。

好きな方にとっては辛みがクセになるそうです。

ただ、不満な声としては、何度か使い続けると飽きてくるむしろ不味くなるという声もあります。

スポンサーリンク

Victoria L-Breath楽天市場支店
¥842 (2024/05/16 10:22時点 | 楽天市場調べ)

・中村食肉 魔法のスパイス マキシマム/140g/¥673(Amazon価格)

マキシマムとても好評です。

焼く前などの下ごしらえ美味しく焼けるとのことです。

オススメでは、ポテト卵料理などが良く合うそうですね。コスパも良いです。

ただ、ガーリック粉末使用していることから、翌日に臭いが残る可能性があるかもしれないので注意したほうがいいかもという意見もあります。

スポンサーリンク

・黒瀬のスパイス/110g/¥714(Amazon価格)

黒瀬のスパイスは、1950年昭和25年)から創業している福岡県北九州市にある「かしわ屋くろせ」というお店で販売されている万能調味料です。

情報では、とにかくスパイスのバランスが良い好評です。

お肉お魚揚げ物などにふりかけると香ばしくて美味しいとのことです。

塩胡椒醤油レッドベルペッパーフライドガーリックといった調味料などが入って辛さが抑えられているので、子どもでも辛さを気にせずに食べられるとの声があります。

スポンサーリンク

人志松本の酒のつまみになる話でも「ほりにし」が話題に!

一時期にテレビ番組で「人志松本の酒のつまみになる話」話題になっていました。

2月17日放送に出演されていたタレント あのさん「大好きでやめられない粉(調味料)「ほりにし」中毒になるほどやめられなかったそうです。

そして、衝撃的なのが料理にかけるのではなく直にスパイスのみを舐めている発言に周囲も驚いていたようです。

余程美味しかったのでしょうね?

スポンサーリンク

まとめ

万能調味料「ほりにし」の種類人志松本の酒のつまみになる話で話題になったことについてでした。

意外と発売から種類増えていましたね。使用する食材によっては好みが分かれそうです。

購入できるお店当初より増えているようです。

ただ、ネットショップ地域のお店でも価格に違いがあるので、安く購入するためにもよく確認するべきです。

ネットショップ送料なども考慮しないといけないですね。

テレビ番組で「ほりにし」話題になっていましたが、あのさんが直に舐めて食べているのは驚きました。

体に害はないと思いますが塩分のとりすぎには気をつけるべきでしょう。

「ほりにし」は売れ行きが良いようなので、地域付近のお店で見かけることが少ない感じがします。

ネットショップ購入するのが良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうも初めましてマサと申します。岡山県在住の猫好きな50代のオッサンです。よろしくお願いします。
  *星座:牡牛座

  *血液型:わかりません

  *趣味:ゲーム:読書

     :ウォーキング

目次